日々 一覧

町の洋食屋と米沢牛と美容整形

町の洋食屋と米沢牛と美容整形

3月のある日。「春の到来だ」とニュースか何かで聞いた昼の陽気とは一転して、随分と冷たい風が懐に入り込んできていた。上着の横から冷たい空気が入らないようにするためなのか、寒さに身構えるためなのか、自然と脇を閉めて腕にも力が入る。寒い寒い。夜も22時を回り、人通りも少なくなっていた郊外の見知らぬ通りで、...

記事を読む

宣告

宣告

色鮮やかなこの世界で かけがえのない日常と時々訪れる喜びと悲しみの往復は 確かにそこで生きていた証 君は花と等しく儚い いずれは死に記憶する人々も嘘みたいに皆消えてゆく 確かにそこにいた日々はただの夢のよう

記事を読む

1 2